1ヶ月無料!Amazonオーディブルで本を聞こう!
映画感想

映画感想-エグザム ネタバレ注意!-

CUBEの続編が
借りられていたので
エグザムという
映画を借りてみた。
このサスペンスも
個人的に面白かった~!

エグザム

映画あらすじ

何回かの試験を
勝ち抜いてきた
最終入社試験に
集まる8人くらいの男女。
試験中のルールは以下の通り。
(うろ覚え)
・試験中は試験官などの
面接官に話しかけたら終わり

・問題用紙をいかなる理由でも
なくしたら終わり

・試験中は部屋から出るな

合格すれば年棒1億円の
仕事がGETできる。

まぁそんな感じだから
試験内容難しいんだろうな~っ
ていう感じ。
1億円ほしい~(笑)

感想

自分が勝ち抜くために
色んな手を使う卑怯な人もいれば
お互い手を取り合って
頑張ろうっていう人もいる。
いろんな場面で
疑心暗鬼になるところは
なんとなく共感できた。

やっぱり最終的に自分が
大事になっちゃうよね!

以下ネタバレ注意

ざっくり説明。
いざ試験が始まって
問題用紙見ると白紙(笑)
問題の提起すらなし。
困りますわな。

誰もが悩んで用紙を見つめていると
1人の女性が白紙に
文字を書きだした。
回答になるのかな。
それを見た警備員が
女性を外に連れ出した。

要するに回答は適当に
書いてはいけない。

で、みんなどうしたらいいか分からず
周りをちらちら見るばかり。

そこでリーダー格の
1人の男性が他の人に話しかけた。
それは警備員に止められなかった。
試しに席も立ってみる。

つまり
『試験中のルールで
縛られなかったことは
やってもいい』

ということ。

それが分かった瞬間に
みんな席を立ち上がって
回答を探し始めた。

紙をあぶってみようとか
ライト消してみようとか
スプリンクラー起動させてみようとか
そんな方法あるのか~っていう位
色んな方法を試すんだが
どれも上手くいかなくて
皆いらいら気味。

中でも初めに行動した
リーダー格の男性が
他の人を蹴落として自分だけ残ろうとする。
他の人の用紙をつぶしたりするんだな。

リーダー格なんて消えろ!
って誰かが言ったらライトも消えたんだな。
声に反応する部屋だった。

結局身勝手な行動されると
こっちが不合格になっちゃうから
椅子に縛りつけて放置。

で、エグザムでの世界観ならではだが
感染者だと薬を1時間ごとに
飲まなければいけない。
リーダー格の彼も感染者で
薬を飲みたくて大慌て。
でもみんな信用せず放置。
気を失った。でも放置。

その間にみんなで情報を共有。
すると1人の眼鏡の女性がやたら
この会社に詳しい。
どんな試験内容だとか
この会社はこんなだとか。
皆そこまで知らなかった。

で、ギャンブラーな軍人が
眼鏡の女性が回答を知っているんじゃないかと
怪しんで椅子に縛った。
情報を吐かそうとするものの
眼鏡の女性は何も知らない。
(ちょっと吐かせ方が怖かったな)

他に残っているブロンズの女性と
受験者の警察に助けを求めるのだが
まぁギャンブラーな軍人が
話すことも分かるわけで
ただただあたふたするだけで
助けなかった。
これもなんだかなぁ。
結局何も知らなかったけど。

眼鏡の女性を解放したくらいに
リーダー格の人がけいれん起こし始めた。
感染していることは嘘ではなかった。
見殺しにはできないから
眼鏡の女性が監視カメラに訴えた。
それも『試験官に話しかける』
行為だったためOUT。

残り4人になった。
結局ブロンズの女性が
薬を飲ませて解放。
まぁリーダー格も
目覚めていらいらMAX。
ブロンズの女性に
感謝もしませんわ。

警備員の拳銃取りに行って
皆を撃とうとするけど
指紋認証の拳銃だったため
警備員の腕に持たせて構えた。
警備員一切動かない(笑)
ここでもルール違反
じゃないらしい。
拳銃を構えて
残り3人みんな
退却しろとのこと。

ギャンブラーな
軍人は諦めて退室。
ブロンズの女性が
部屋を出る間際に
『消灯』と言ったので
電気が消える。

その間に受験者の
警察がリーダー格を
取り押さえようとしたものの
電気がついたら撃たれていた…。
そのまま倒れた。

ブロンズの女性は
足のつま先だけ
部屋に入れて外で
待機していたのでセーフ。

試験時間が終わったので
リーダー格の人が試験の部屋の
マジックミラーに向かって
『俺を採用しろ!」って叫ぶ。
すると警備員が来て腕時計を指す。
そう、部屋の時計が
ちょっぴり進められていたのだ。
試験時間内に試験官に
話しかけたので
リーダー格もOUT。

ブロンズ女性に
問題の回答権が残った。
途中、受験者が退室させられたときに落とした
眼鏡で問題用紙ももう一度見ると
小さい小さい文字で
問題が書かれていた。
Q1の後ろは書かれていなかったのだ。

ブロンズ女性は
『答えはない』と言って
試験監督に白紙を渡す。
合格となった。
実は眼鏡を落とした受験者は
この会社のCEOだったっていう。

でも人を殺されてまで
こんな入社試験をするのが
正しいのか彼女は問いかける。
そんな会社なら入らない。

実は撃たれた警察は生きていた。
弾は開発された新しい新薬で
作っていたからだそうだ。

そこで彼女はびっくりして
やはり入社することを決めた。
終わりははっきりしていて良い感じ。

こんな試験受けたくない

最後の1人になっても
そんな回答にいきつかない(笑)
年棒1億円を得るために
こんな試験受けないと
いけないのかと考えると
今のままでいいかなと思う。

人間の心理のせめぎあいとか疲れそう。
人間の心理が怖いね。
蹴落とそうとするんだよな~。
リーダー格も頭がいいから
すっぺらこっぺら言うんだわ。
どこにでもいそう(笑)

リーダー格が主人公だと思ったら
違うかったな(笑)
私が主人公だと思う人は
ほとんど違うな。
次のサスペンスも疑いながら見よう。

Thank you!!!!

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。
→手取り13万なのに豊かに生きる主婦ブログとは?

mikan
mikan
共働きでやっと1人前給料のOLが、仕事に、育児に、お金に、ゲームに、自己啓発など色々興味のあることをつぶやいてる雑記ブログです。
usagi
usagi
こんなやつもいるんだな~~っていう軽い気持ちで見てください。
mikan
mikan
少しでも皆様のお役に立てましたら嬉しいです💛

ブログ更新の励みになりますのでポチリとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

良ければ関連記事も見て行ってください!

RELATED POST