1ヶ月無料!Amazonオーディブルで本を聞こう!
映画感想

映画感想-告白-ネタバレ注意!

1回見たけど
もう1回見たくなって
借りてきて見てみた。
っていう位面白い作品。

告白

ざっくりあらすじ

松たか子が演じる教師の娘が
プールで発見される。
警察は事故とみなして捜査はなし。

学期末の最後のHR。
実はクラスの生徒2名が娘を殺したと
教師が話して
教師を辞める。
名前は言わないものの
特徴などを話したので
全員が100%誰のことを
言っているのか分かった。

そこから学年が上がって
新学期を迎えるのだが―――

mikan

おおおお、どうなっていくんだ??

相棒

先が気になりますな

mikan

初めから重い…

以下ネタバレ注意

HRで犯人を2名公表するとともに
旦那のHIVの血を給食の牛乳に
混ぜたと伝える。
その2名が飲んだ牛乳に。

でそこから教師は後半まで
ほとんど出てこなくなる。

生徒2名がなぜ娘を殺したのかが
次第に分かっていく。

1人(A)は母親に
注目されたかったから。

幼いころに親が離婚して
父親に引き取られた。
そして再婚――
でも前の母親が天才だったから
Aは母親に会いたかった。

才能を受け継いだ息子だと思っていた。
新聞に載るなどしないと
母親は会いに来てくれないだろうと思い、
色々やってみるものの
上手くいかない。

最終的に人を殺すことで
新聞に載れば会いに
来てくれるんじゃないか!

mikan

なんでやねん

ということになって
Bと一緒に教師の娘を
おびき寄せて
気絶させる。
ここで殺したと思ってAは去る。
Bに「僕がやったって言いふらして」って
言ったもののBは
何も言わなかった。

で、学期末に教師から
本当に娘を殺したのはBであること。
そしてHIVの血を混ぜられたことを聞き
急いでトイレに行って笑い転げるA。

「HIVに感染していれば
母親は会いに
来てくれるじゃないか!」

mikan

そこ!?

そして新学期。
人殺しとしていじめられる毎日。
Aは黙ってやり過ごしていた。

のちほどHIV検査を
受けるものの陰性だった。

そしてある日、
自分の指を切って血を出し、
いじめっ子の
男の子の唇に血を付けて

キスをする。

まぁうろたえますわな。
そこからいじめはなくなった。
で、Aを慕う同級生の女の子(C)
と仲良くなっていく。

もう1人(B)はいじめられっ子。
友達はいない。
でもAが仲良く話しかけてくれて
友達ができた。
そんな中教師の娘を呼び出して
Aが気絶させる。

Bは焦ったものの
このままだと自分たちが犯人だと
ばれてしまうと思って
娘をプールに落とす。

プールに落とす前に娘は
目をあけはじめていた。

(良かった!生きてた!)

がAに馬鹿にされたくなかったので
生きているのが
分かったけど投げ入れた。

新学期が始まって
Bは登校拒否になり
部屋に引きこもる。
HIVに感染していると思い込み
誰にもうつさないために。

母親も懸命にBを支えようとするが
無理になってきたので
一緒に死のうとしてBを刺す。
Bも抵抗して母親を刺して捕まる。

Aはそれをニュースで
見ながらCと話す。
ここいら覚えていないけど
Cが地雷を踏んで
AとCが喧嘩してCを殺す。

そしてAは母親の居場所を探す。
母親の卒業した
大学にメールを送ると
返信が来た。
Aは母親の居場所が分かって
行ってみるものの
結婚していることが判明。

―もう自分の事なんて忘れているんじゃないか―

で、体育館で発表会があるのだが
その発表会が終わったら
体育館を爆発させようとする。
もう自暴自棄に。

翌日、発表が終わって
スイッチを押すものの
爆破されない。
「??」と思っていると
教師から電話が。

爆弾は撤去したとのこと。

そしてその爆弾は
母親のいる部屋に
そっと置いたことを伝えた。
あと会いに行ったときに
Aのことは覚えていたということも伝えた。

そう、スイッチを押すと
母親の部屋が爆破された――
そんな想像にAは体育館の真ん中で
悲鳴をあげる。
(本当に爆破されたのかは不明)

コツ、コツ、コツ

教師がAの頭をつかみあげて言う。
もうすぐ警察が来ること。
(娘関連ではなくCの殺害容疑?)
これから更生の一歩が始まること。

そしてAの口癖を教師は言う
「なーんてね」

なぜ教師がAが爆発させることが
分かったのかというと
Aのサイトに
爆破予告の動画がアップされていたから。

自分の手は一切汚さない

見終わった後ポカーンとなった。
娘を殺されて警察に捜査されない。
でも犯人は分かっている。
もう何とも言えない虚無感。

そこからの復讐が
全部自分の手を汚していないこと。
やられたからやり返す。
の”やり返す”がすごいなと。

『これをすると
この人はこうするだろう』
という性格も把握して
そうするように仕向けるのは
中々できないだろうな。

HIVの血を混ぜても
意味がないことを知っていても
結局混ぜようとしたときに
旦那に止められていたっていう話を
Cにしていた。
で、旦那はがんになって死んでしまうしで
途中泣きそうになった。

母親への愛が狂っている

Aの母親への会いたい気持ちが
なぜ殺す方に向いたのか。
その発想無いわーって思った。

つまらないサスペンスを見るより

犯人を辿っていくのではなく
初めから犯人が
明らかにされて始まる映画。

そこからどう
犯人を追い詰めていくのか
どんな状況になっていくのか
を見ていくのがドキドキした。
HRも静かじゃなくて
超がやがやしていたりで
リアル感はあったな。

初めから最後まで目が離せなかった!

Thank you!!!!

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。
→手取り13万なのに豊かに生きる主婦ブログとは?

mikan
mikan
共働きでやっと1人前給料のOLが、仕事に、育児に、お金に、ゲームに、自己啓発など色々興味のあることをつぶやいてる雑記ブログです。
usagi
usagi
こんなやつもいるんだな~~っていう軽い気持ちで見てください。
mikan
mikan
少しでも皆様のお役に立てましたら嬉しいです💛

ブログ更新の励みになりますのでポチリとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

良ければ関連記事も見て行ってください!

RELATED POST