1ヶ月無料!Amazonオーディブルで本を聞こう!
旦那や家族

婚活2回目 自分の直感は大事にする

婚活2回目。
前の婚活から2か月後。
友達Bを誘って婚活へ。
今回も結婚前提のテーマで
人の集まりだった。

前は話すだけで
精いっぱいだったが
今回はちゃんと見て
考えることができた気がした(笑)

で、マッチングした2名の方と
連絡を取るようになった。
1人は公務員(公務員さん)
1人は大手企業(大手さん)
どちらも良さそう。
どっちとも話して楽しかった。
友達Bは前の私と同じで
良い人いなかったみたい。

私の婚活2回目

まずはどちらも1度会ってみる

並行で様子を見ることにした。

2人と連絡を取ると
結構疲れてだるだる…。

どっちもこまめにラインが来て
終わりが見えない…(笑)

mikan

 早く会ってみよう

相棒

 それが一番早いね

と思った私は早く2人で会うことに。
土日続けて会うことに。

 

まずは1人目の大手さん。
控えめで優しい印象。
見た目も気にならない。

でも

待ち合わせ時間に
なってもこない大手さん。

5分したら普通に来た。
若干時間を守らない人が
だめな私は少しいらっとした。
で、行列のできているお店に
冬の寒い時期に
並んで待つこと10分。

ようやく店に入って
会話が始まった。
少し前からおなかが
痛くなってきたので
飲み物しか入らなかったが
彼はがっつりグラタンを
食べているのを見ていた。
会話自体は面白かった。

なんか気に食わない

いろんな話をする中で
前の彼女さんの話が出てきたが
彼女が悪いから
別れたっていう理由を聞いて

う~んと思ってから
家に帰りたいと思うように。

彼女が悪いから
=僕は普通なんだけどね、という
若干上から目線も気に入らない(笑)

というかそもそも
色んな小さいところが気になって
無理なんだろうなと
思い始めてから
アウトな気もした(笑)

mikan

 もうだめだ(笑)

相棒

次だ次だ

そして次の人へ

次の日、公務員さん。
子供がぎゃーぎゃー
騒いでいたカフェでも
全然気にせず会話が続いた。

大人の余裕だろう。

2時間ぐらいどっぷり話したかも。
しかもスイーツが好きで
写真を一緒に撮るという女子力。
私に急な予定が入っても
すぐに切り上げてくれたのはよかった。

もう1回会いたいと思ったのは
公務員さんだったので
大手さんには
1人言い寄られている人が
いることを伝えて

フェードアウト。

公務員さんとのデート

1度会ったときの
印象が良かったので
デートに行くことに。

優しいし、楽しいし、
デートの行先考えてくれるし
嫌なことなかった。

mikan

 ………

相棒

 え、え、どした??

<h3″>ただ…ただ…

嫌なことというより
1つ気になるところが
気になってきて
悩み始めた。

眉毛が濃くて太い。
一番初めに気になった。

相棒

 えっ!そこ!?

これが毎回会うときにすごく気になって
どうしたもんかと悩むようになった。

さらに追いかける
恋愛ばっかりだった私に

追いかけてくる公務員さん。

好き好きアピールを
されているような気がして
めんどくさくなってきた。

そして付き合ってもないのに
写真を撮ってきて
どうしようかなと。
しかも一眼レフで。
(でも公務員とデートなんて
中々できないんじゃないか…?)

3回位会ったので
自分の気持ちと向き合うことに。

心が飛び込まない

公務員さんは早く結婚したい

mikan

 私も早く結婚したい

同居できる人がいい

mikan

 多分好きなら大丈夫

相棒

 多分(笑)

お金も持ってる

mikan

 安心ですな

相棒

 ですな

もっとデートがしたい
もっとあなたのことが知りたい

mikan

 これ自分がOKしたら結婚できるやん…

相棒

 そうだね~…

と 思い始めた。
もちろん告白された
わけではないが
態度が分かりやすぎて
どうしようかと。

困ったので知人に
相談することに。

「〇さんすみません、
公務員さんのことなんですけど…」

「どうしたん?」

「めちゃめちゃ追いかけられて、戸惑ってます」

「おお(笑)」

「お金あって、優しくて、
性格良くて
レディファーストで、
話してて楽しいんです」

「いいやん」

「でも眉毛がすごく
気になってしまうんです」

「…あんた、それ’好き’じゃないって(笑)」

「…で、触られたくもないんですよ…」

「アウトー!」

「この人逃すとまた
1から探すの嫌だなって

思うと中々お断りできなくて…」

「大丈夫!まだまだこれからよ!次!」

%e7%b5%90%e8%ab%96

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「好き!」で飛び込んでいけなかった。

頭は「条件OK」なのに
心が全然動かない。

むしろ好きじゃなくて、お金と地位に
目がくらんだだけだった。

恥ずかしい。

次のデートのお誘いも断って
公務員とは釣り合わないことを
伝えて謝ったら
「付き合いたかったんだけどな~」
とラインが。

ほっとしている時点でアウト。
さようなら公務員さん…

mikan

 心の底から好きな人に出会えるのかな

相棒

 大丈夫大丈夫!!

仕事に熱中することに

2回目の婚活も彼氏は
できないまま終わった(笑)

「もういいや~」と吹っ切れて
仕事の忙しさに
身を任せて生きることに。

でもやっぱり結婚願望諦めきれずに
また2か月後に
婚活パーティーに行った。
今度は1人で。

心が飛び込んでいかない時は、どこかで限界が来る。

婚活3回目 合うと思ったらとことん合った話婚活3回目(笑) 前の婚活パーティーから2か月後。 仕事も落ち着いて 「やっぱり彼氏欲しい(笑)」 という気持ちになり も...
Thank you!!!!

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。
→手取り13万なのに豊かに生きる主婦ブログとは?

mikan
mikan
共働きでやっと1人前給料のOLが、仕事に、育児に、お金に、ゲームに、自己啓発など色々興味のあることをつぶやいてる雑記ブログです。
usagi
usagi
こんなやつもいるんだな~~っていう軽い気持ちで見てください。
mikan
mikan
少しでも皆様のお役に立てましたら嬉しいです💛

ブログ更新の励みになりますのでポチリとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

良ければ関連記事も見て行ってください!

RELATED POST