1ヶ月無料!Amazonオーディブルで本を聞こう!
おすすめ本・漫画

漫画で分かるアドラー心理学の本で、自分に勇気をつけよう!

人間関係、行動力、
ネガティブから抜け出せない、
自分に自信が持てなくなったら
アドラー心理学を読みなおして
軌道修正をよくしている私←

みかん
みかん
ほぼ自分に当てはまりすぎて
よく参考にしてます(笑)

勇気を出して行動したいけど
ひっかかっている。

最近他人に気を使いすぎて
自分中心に生きていない。

自分を見直したい人に
おすすめな本を紹介!

アドラー心理学とは


自己啓発の心理学。

マンガでやさしくわかる
アドラー心理学を読むと
自分の考え方や
行動の見直し
に繋がる。

みかん
みかん
心理学って難しいと思ってたけど
結構スッと入ってくるよ

自分の問題点を見つけて
克服できる心理学。

アドラー心理学を解説した
本としては嫌われる勇気が有名。

第二弾の幸せになる勇気も発売中。

アドラー心理学のおもな理論

理論を知ることによって
心理学をより深く学べる。
ざっくり書いてみた!

みかん
みかん
どの理論も結構大事だよ

自己決定性

自分を主人公にすること。

周りの環境が自分に色んな
影響を与えている。

どんな風に解釈して
自分が生きているかは
結局自分次第。
自己決定の大切さ
が書かれている。

みかん
みかん
どこの高校とか、就職先とか
周りに言われたのもあるけど
結局自分で決めたなぁ
うさぎ
うさぎ
自分が主人公だよね

あなたをつくったのはあなた。
あなたを変えうるのもあなた。
引用:マンガでやさしくわかるアドラー心理学より

目的論

未来への目的に進む。
なにか行動するときは
必ずしも未来に向けて行動している

みかん
みかん
iPadProを買うという目的のために
予約しに行ったよなぁ
うさぎ
うさぎ
う、うん…?

人は目的のために
自分の意思で
未来に向けて行動している。

認知論

同じ出来事を体験しても
受け止め方は人それぞれ。

自分の受けとりたいように
人は意味付けて受け取っている。

みかん
みかん
義母に言われたことを
私がとらえたのと
旦那がとらえたのは
違ったりするなぁ
うさぎ
うさぎ
人の受け取りかたは違うよね

対人関係論

行動の先には必ず相手がいる。

人を理解するためには
相手の考えより
行動や対人関係を観察する方が
相手のことを観察しやすい。

また、相手役ありきの
対人関係
だと書かれている。

もちろん自分自身も相手役に含めて。

みかん
みかん
自問する自分のことみたい
うさぎ
うさぎ
自問するって大事だよ

良い人間関係を作るには
尊敬、信頼、協力、共感
が大事だと書かれている。
詳しくは本にて!

勇気くじきのパターン

高すぎるハードル

目標が高すぎて
挫折するパターン。

さらに、できていないところが
見つかると凹む。

みかん
みかん
ハードルよく高くします(笑)
うさぎ
うさぎ
よく凹んでるよね(笑)

ここでは
原因を追求しても
解決にならない
ことが
書かれている。

はじめの方に書いた
目的論の大切さについても
関連付けて書かれているよ。

ベイシック・ミステイクス

基本的なまちがいのこと

決めつけ、誇張、見落とし
過度の一般化、誤った価値観
が代表的だと書かれている。

ベイシック・ミステイクス
  • 決めつけ→可能性を断定する
  • 誇張→大袈裟にとらえる
  • 見落とし→大事なところを見ない
  • 過度の一般化→他のとこも問題化
  • 誤った価値観→自滅的な価値観でとらえる
みかん
みかん
どれも分かるんだよなぁぁぁ
うさぎ
うさぎ
最近自滅的よね
みかん
みかん
うぅぅ、じゃあどうしたら
なおせるんだろう

共通感覚を探す

他者から見た、感じた
姿勢が大事。

  •  証拠を探す

悪いことと思って
受け止めたときに
本当なのか?なぜ?
と自問
して自分で勝手に
決めつけていないか考える。

みかん
みかん
自問大事ね!メモ!
うさぎ
うさぎ
本当に?本当に?って
問いかけるの大事だね
  •  その瞬間をとらえる

上のベイシックミステイクスに
当てはまったと思ったら引き返す。

みかん
みかん
あ、やべっと思ったらかな
うさぎ
うさぎ
ん?うん…
  •  建設的発想をする

自滅的な考えをしていたら
良い方向に考える。

勇気を発揮するポイント

パーソナリティの違いを認める

人はそれぞれ違うということ。

相手が○○だったらと
条件は求めない。

みかん
みかん
相手を変えようと思っちゃだめなのね

時には直面化で
本音でやりとりをする。

うさぎ
うさぎ
本音でやり取りすることによって
良い解決策が出てくることもあるね

勇気があり、忍耐強く、
自信を持ち、失敗は決して勇気をくじくものではなく、新しい課題として取り組むべきものであると考えるように教育する方がずっと重要である
引用:マンガでやさしくわかるアドラー心理学より

まとめ

他にも
怒りは二次感情。
共感と同情の違い。
新しいパターンの身につける。
嫉妬はあらゆる関係間で発生。

など生きていく中で
問題にぶち当たることが
たくさん書かれている。

だからこそアドラー心理学を用いた
解決策や勇気付けられることも
たくさん書いてある。

みかん
みかん
マンガだからサクサク読めるよ
うさぎ
うさぎ
解説もあるから分かりやすい

読むだけではなく
自分に当てはめて実践できるので
心理学に興味を持った方、
人間関係や行動に自信のない人は
購入すると役立つこと間違いなし!

Thank you!!!!

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。
→手取り13万なのに豊かに生きる主婦ブログとは?

mikan
mikan
共働きでやっと1人前給料のOLが、仕事に、育児に、お金に、ゲームに、自己啓発など色々興味のあることをつぶやいてる雑記ブログです。
usagi
usagi
こんなやつもいるんだな~~っていう軽い気持ちで見てください。
mikan
mikan
少しでも皆様のお役に立てましたら嬉しいです💛

ブログ更新の励みになりますのでポチリとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

良ければ関連記事も見て行ってください!

RELATED POST