自己啓発

【人付き合いがしんどいし疲れる】苦手な相手との接し方6選

苦手な人 付き合い方

苦手な人ってなぜかできてしまいます。
会社、義家族、友人…。

苦手な人と縁が切れない、関わらないといけないという人多いですよね。

人付き合いに疲れるときの対処法をまとめてみました。

良かったら見てね。

人付き合い疲れる 気分を変えて挑む

苦手な人って話す前から意識してしまいますよね。

相手を変えようとして話すより、自分の意識を変えて話す方が楽です。

下の文書にもどう意識を変えるか、ちらっと載っています。

また苦手な人が好きなものに嫌悪感を持たないように注意してください。

私は苦手な人が『好き』と言ったものは全部遠ざけていました。

遠ざけて分かったのですが、思いのほか力を消耗するので自分が疲れるだけでした。

人付き合い疲れる 悪口は一緒に言わない

人付き合い 疲れる
苦手な人が愚痴を言いだしたら乗っからないこと。

自分が言ったかのように言いふらされても困るので聞き流しましょう。

特に女性同士はあの人が言っていたけどってなります。

愚痴を言うより鏡を見て自分がどんな顔になっているか見る方が面白いですよ。

みかん
みかん
悪口言っている顔が結構きつい顔なんだよ…
うさぎ
うさぎ
笑顔笑顔!

鏡を常に持ち歩くという方法はおすすめです!!

復職したら会社の机の上にも置く予定です(笑)

人付き合い疲れる 相手に期待しない

期待しすぎて付き合うと疲れます。
苦手な人は結構下げてみると面白いです(笑)

苦手な人を『できない人間』と位置付けて話していると、小さい事でもやってくれたことが嬉しくなります。

できない人間は言いすぎなので違う感じで←

自分の中だけで苦手な人を動物に例えて接するのも面白いですよ。

みかん
みかん
犬とか猿とか…ハムスターとか…(笑)

人付き合い疲れる 良いことは一緒に喜ぶ

苦手な人が喜んでいたら一緒に喜ぶようにしましょう。

みかん
みかん
確かさしすせそだっけ?
褒めるさしすせそ

  • さすが
  • しらなかった
  • すごい
  • センスありますね
  • そうなんですか・尊敬してます

苦手な人と話すときに意識しています。

私が多発しているのはさすがとしらなかったとすごいです(笑)

使って損はないと思うので使っていきましょう。

え、苦手な人が喜んでいたら嫉妬しちゃう?

大丈夫、一緒に喜んであげている人の方が成長します。

負けてなんかいませんよ。

人付き合い疲れる 自分の成長を第一に考える

人付き合い しんどい
苦手な人との付き合いは色んなかかわり方を試すのが一番です。

苦手だ嫌いだという感情だけで付き合い方を冷たくするともったいないです。

本当に割り切れるのは中々難しいですよね。

関わらざるを得ない人ならば覚悟して関わりましょう。

自分の付き合い方次第で疲れたり楽になったりします。

色んな付き合い方をしてどうしても自分のストレスが溜まるというなら、自分を見つめなおすのが一番です。

私もたまにやっている方法があります。

  • 一番はじめ
    書いてみる
    苦手な人との出来事を書く
  • 次にやること
    考える
    客観的に見た思いを書く(思い込みとか)
  • さらにやること
    考える
    書いて自分がどう思ったか書く
  • 最後にやること
    どうするのが楽
    どうやって対処したら自分が楽か書く

紙に書くと自分が何に悩んでいるのかが分かります。

どう行動したら楽なのかも自分が分かっています。

ただ実行しないだけだったり、どうせこんな人付き合いをする運命なんだと決めつけている人だけです。

苦手な人との付き合い方を楽にしたいなら、一度紙に書いてみて状況把握することが改善への一歩になると思います。

うさぎ
うさぎ
結局は心の持ちようだよね
みかん
みかん
こいつもう話通じないからオウムが喋ってるわって開き直るのもありだね(笑)

人付き合い疲れる 運動をすると楽になる

人との付き合いってどうやっても疲れる時は疲れます。

歩いたり、走ったりするだけでも疲れは取れますよ。

歩いていると身体がポカポカして楽しいです。

ちなみに私は義母との人付き合いに疲れた時は、赤ちゃん連れて散歩に行ってます(笑)

会社の人付き合いに疲れたら休日に旦那と散歩してます(笑)

頭で考えすぎたら疲れるので外に出てみては??

暇つぶしにどうぞ
自己啓発

愚痴を多く言っていた私が言わなくなった方法

2016年12月30日
手取り13万なのに豊かに生きる主婦ブログ
生活していたら 色んな人がいる。 私は愚痴を言うだけの人とは 関わらないようにしている。 とか言いつつ 私も愚痴を言ったりする。 そんな私が愚痴をあまり 言わなくなっ …