会社

退職前々日までの色んな上司の態度で人間性が分かる

退職まであと数日。
日が迫るにつれ
今日までの引継ぎなどで
上司や先輩の反応が

全然違ったので書いてみる。

私の会社の人の態度

仲の良い直属の課長

真っ先に退職を告げた時には
「こんな環境だもの、
仕方ないよね」

と肯定してくれた。
引継ぎもすっと終わった。安心。

ただ、直属の課長が
他の課長と
仲がかなり悪かったため

他の人への引継ぎの準備や計画は
相談できなかった(笑)

相談に乗ってくれると思って
計画表を持って行くと
「他の人に相談して」
って言われた。

「誰に!?」と思いながら
必死に相談できる
偉い人を探した。

mikan

 死んだと思いましたな

相棒

他の仕事は相談乗ってくれないんだね

課長はあめとムチの比率が
2:8位だったので
最後の最後にムチをするのね!?
と思っていたら
こっそり結婚祝いくれたりと
あめも挟んできた。

mikan

 ツンデレ課長ー!!!

相棒

(笑)

結論:最後まで課長は課長

なんやかんや良くしてくれた課長

こちらも辞めるまでに
2人きりになると
「本当に残念すぎる!」
と声掛けしてくれたり

会社での必要性を
説いてくれたので
嬉しかった。

必要性を説くだけで
引き止められはしなかった。

私が退職したいことは
知っていたらしい。
…まぁ人間認められると嬉しいものだ。
褒められるとがぜんやる気がでる。
(この会社ではもうやる気は出ない)
引継ぎもきっちりしてくれたりと
良い課長だった。
結論:良い課長

自分の仕事が増えてイライラしている課長

こちらが一番手間がかかった。
最後の最後まで
お腹壊しながら引継ぎした。

1つ1つ引継ぎするときに
「おい、これはどうなってるんだ」とか
「退職するまでにやっておけよ」って
いちいち文句をつけてくる(笑)

誰が見ても分かるように
Excelにすごく丁寧に
やり方を打ち込んだのに~。

mikan

 超絶上から目線の課長は一番きつかった~

相棒

頑張ったね

確かに引継ぎで仕事が増えるのは
申し訳ないけど
退職理由の1つに
(あなたと一緒に
仕事がしたくないから
っていうのも
あるんですよ(笑))
と思いながらひたすら
無心で引継ぎした。

こういう時は
「すごくクレーマーなお客様」と見て
いかにどう対応するか力が
問われるところ。

私の場合はぼろっぼろ(笑)
まだまだ人付き合いが足りない!
最後はなんとかなった。

なんとかなるものなんだなぁ。
終わりよければ全てよし!!!
結論:すぐさま記憶から消す

mikan

ははは(笑)

相棒

前に進も~

意外にも退職日が決まると心がすごく軽くなるやっと退職日が決まったので 現実が見えてきた。 ここまでよく勤めてきたなと 自分をほめたくなる。 勇気を出した退職で気持...

苦手な20才位上の先輩への引継ぎ

女の集まりのリーダーに
引き継ぐことになって
心の中で「終わった(笑)」と
思いながら引継ぎ。

mikan

 苦手意識が強くて…

相棒

敵が多いな(笑)

至る所で人の愚痴を言う先輩。
そういう人が苦手だから
あまり話すことも
なかったのだけれど…。

意外にも『仕事は仕事』
と割り切ってくれたので
スムーズに進んだ。

また結婚することもあって
(その方は既婚者)
結婚してから
こーした方がいいよとか
あーした方が過ごしやすいよとか
生活のアドバイスももらった。
…や、優しい(笑)

最後の最後になって
ちょっと好感度が上がった。
結論:ちょっと思い込みもあったかも。

パートのお姉さん

パートのお姉さんにも
引き継ぐことがあって
色々教えたりしていると
「あと3年位いませんか??(笑)」
とよく言われるようになった。

「いや、すぐ辞めさせて(笑)」
のやりとりばっかり。
下っ端の私が辞めることになって
確実に負担が行くけど申し訳ない!

それよりも
自分が退職したいと
思えるようになった。
未練なく辞めれる
この時を逃すと一生確実に在籍。

寿退社って言える
今だから辞めるよ。

結論:これからも頑張って!

楽しかった時もあったけど退職を決めて後悔無し

引継ぎが終わって
書類が片付くにつれて
「まだがんばれるよな~…」とか
留まれるような感じもあった。

そう、退職を迷えるということは
いつまでもその会社で
働ける錯覚を起こす。

そんな感じで4年目とか
身体も精神も
ぼろぼろになりながら

頑張ってきた。

あの頃の自分、まじ強い。

mikan

 客観的に見ればパワハラって思うもん

相棒

レベルアップしていったんだね

今回私の人生で1つの区切りがつく。
退職日はちゃんとどや顔で
お礼を言いに行こう。
結論:退職をちゃんと決めて良かった。

私の退職までの流れ+退職当日の感想無事退職できたので 徒然と書いてみる。 退職を伝えてから退職当日まで。 初めての私の退職経験。 待ちに待った退職日を迎えるまで ...

人によって対応が様々で大変だった。

暇つぶしにどうぞ