1ヶ月無料!Amazonオーディブルで本を聞こう!
会社

私の退職までの流れ+退職当日の感想

無事退職できたので
徒然と書いてみる。
退職を伝えてから退職当日まで。
初めての私の退職経験。

待ちに待った退職日を迎えるまで

まず退職することを伝える

退職決意に至るまでが長かった。
5年目来た時にも辞めたかった。
仕事も、人間関係も、
つまらなくて。

退職するなんて
中々勇気の必要なことだった。

結婚するという
分岐点に立つまで
退職という言葉は
課長に言わなかった。
(課長は私が
辞めたがっているのは知っていた)

伝えた時には
前向きに話を進めてくれたので
物わかりの良い上司で良かった。

退職半年前

ちょくちょくちまちま引継作業。
誰に、どの仕事を引き継ぐかを決めた。
で、後任者に分かるように
ひたすら細かく説明。

「退職かぁ…いいなぁ」
とか言われながら
毎日を過ごした。

「退職はやくしたい…」
ってぼやいている
15年位勤続している先輩方は
確実に一生そこの会社で
いつづけるんだろうな。

愚痴ばっかり言う人だから
永遠そんな感じに
生活するんだろうか。

そんな人の下になんて
誰もつかないだろうなって
思っていたら
案の定誰もつかない。

だからどんどん
先輩の仕事が
重くなっている。

それも自分が
招いた結果なのかな。

結論、そんな先輩と一緒にいたら
そんな思いも感染するから
退職を決めて良かったと実感。

1日1日早く
進めと願いを込めて
カレンダーを塗りつぶす日々。

相棒

塗りつぶしてたんだ(笑)

mikan

 もちろん!!早く辞めたかったからね

相棒

(笑)

退職3か月前

そろそろ引継ぎも
半分ほど終わって
仕事の忙しい時期に入った。

自分の仕事+手伝い
+引継ぎ。

(退職できるかな・・・?)
と思いつつ

ひたすら仕事・仕事・仕事。

そんな中優しい先輩が
「もうちょっとここでおらん(笑)?」と声が。

「mikanさんが
手伝ってくれてるからできるけど
来年どうなることやら
…つらいわ(笑)」と
嬉しいことも言ってくれた。

でも留まりたいとは
1mmも思わなかった。
ずっとここでいたって
楽しくないもん!
先輩と話すのは楽しいけど。

退職1か月前

いよいよ退職するので
書類をどんどん渡していった。

mikan

 綺麗にして渡して、渡して

相棒

机が綺麗になるね

過去の書類を見て
不必要なものも確認。
自分なりに綺麗にしてから渡した。
やっと引き継ぎも無事終了。
あとはひたすら手伝いの日々。

手伝いって責任感ないから
気持ちが超楽。
でもそんな感じで
仕事していると

やり切った感もないんだよな。

責任があるとひたすら細かくするし
分からないことも調べるし…。
それがあったからこそ
手伝いも『自分の仕事』のように
細かくできるようになった(遅)

退職日前日

そう、朝礼で退職者は
別れの挨拶を
しないといけない。

今の今までそれを忘れていて
急いでネットで
自分に合ったあいさつ文を探す。
で、ひたすら暗記(笑)

お風呂のときも通勤時も
ご飯を食べているときも。

「大変感謝しております」とか
本当に感謝している人が
ごく僅かだからなのか
感情が一切こもらない(笑)
+中々覚えられない
一生懸命暗記して
なんとか紙も見ずに
言えるようになった。

朝起きたら何度かつまったけど。

mikan

 詰まるやつだ

相棒

詰まるやつだね

退職日当日

「ではmikanさん」
指名されて
昨日暗記した挨拶をひたすら言う。
皆の視線を感じる…。
ええ、無表情。

完璧な棒読みだったが
言い終わった後に

拍手を頂いた。
(ちゃんと言えたー)
という感想しかなかった。

mikan

 詰まらなかった!

相棒

そうか(笑)

で、午前中に他の部署にも挨拶に。
3か月に1回位しか
行かない部署だったが
全員総立ち+笑顔で
送ってくれたところもあった。
自分の部署との違い…。

社長にも挨拶に行くと
「え、今日退職日だった?」
とまさかの返答。
私も「へ?」と呆然。
ちゃんといきさつを
説明したら納得してくれた。

まさかの返答なんかじゃないのか。
下っ端社員の退職なんて
ちっぽけなもの(笑)
まぁ退職したら
絶対みんな忙しくなるけど(笑)
がんばれ!

夕方に総務に
保険証を返しに行った。
今日から病院に
行ったら10割負担!!
絶対風邪とかかからないぞ!!
普段病院に行かないけど

なんだかドキドキ。

で、仕事が終わった後に
外回り行っている先輩以外、
社内にいる先輩方に挨拶して回った。

mikan

 嫌いな先輩にも言いに行ったさ!!これが最後だからな!

相棒

頑張りましたな

特に話すこともなかった先輩も
「これから結婚で
色んなことがあるけどがんばってね」とか
「お幸せにね」とか
上辺だけでも
繕ってくれたので良し。

終わりよければ全て良しっ!!

最後にお菓子を後輩に預けて退社。

駐車場の管理人さんにも
お菓子をあげた。
よく仕事の愚痴も
聞いてもらっていたので
感謝の気持ちをこめて。

ばいばい!

退職の次の日

目が覚めれば朝の9時。
平日に家にいるのは久々。
(もう会社に行かなくていいんだ~…)
という安堵感に
包まれながら朝ごはんを食べる。

プチニートな感じで荷造りを進めた。
退職日までそわそわしてたのに
退職したらあっけない感じ。

会社の親しい人は2人ほどなので
もうほとんどぷつり
と昨日できれた。
良かった。

退職金出たら母に少しあげよう。
会社の愚痴も母に言っていたし
弁当も洗濯も
何もかもしてもらっていたし。
どどんとあげよう。

退職日まで頑張ったかいはある!

退職後約2か月したら国民年金の未加入通知書が届いた話家帰っていつものように ポストを見たら 年金事務所から郵便物が…!!! 嫌な予感しか感じない。 未納付!!! 国民年金未納...
退職して3か月後に住民税の納付書が届いた話結婚して名義変更やらなんやらして 落ち着いたかなと思ったら 書類が届いた。 住民税なんて頭になかった!! 国民年金の次は住民税か...
Thank you!!!!

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。
→手取り13万なのに豊かに生きる主婦ブログとは?

mikan
mikan
共働きでやっと1人前給料のOLが、仕事に、育児に、お金に、ゲームに、自己啓発など色々興味のあることをつぶやいてる雑記ブログです。
usagi
usagi
こんなやつもいるんだな~~っていう軽い気持ちで見てください。
mikan
mikan
少しでも皆様のお役に立てましたら嬉しいです💛

ブログ更新の励みになりますのでポチリとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

良ければ関連記事も見て行ってください!

RELATED POST