1ヶ月無料!Amazonオーディブルで本を聞こう!
ゲーム

【アプリ】シャドウバースとハースストーンを比較してみた!

カードゲームのアプリで
どっちも気になっていてので
どっちもやってみた感想。

mikan

シャドウバースばっかりやっていてからの、ハースストーンをインストール!

相棒

ほほ~

自分が好きな方でするのがいい。

シャドウバースとハースストーンの似ている点

カードの効果

シャドウバースだと
『守護』という役割がある。
守護をやっつけないと
相手のヒーローを
やっつけることができない。

ハースストーンでも
『挑発』という役割があって
これをやっつけないと
相手のヒーローを
やっつけることができない。

・・・とこんな感じで
言い方は違えど
カードの効果はほぼ同じ。
他にも『突撃』『疾走』
(カードを出した
瞬間に攻撃できる)
などなど。

mikan

だからハースストーン始めた時に、すぐ効果を覚えれた

相棒

言い方が違うだけなのね

またどちらも
カードを出した時に
ボイスがある。

闘技場・2pick

シャドウバースの2pickでは
2枚のカードのどちらかだけを
選んでいきデッキを組む。
そこから5回戦戦う。

勝ち負けによって報酬が変わる。

ハースストーンの闘技場では
3枚のカードから
選んでいきデッキを組む。
そこから3回負けるまで戦う。

勝ち負けによって報酬が変わる。

mikan

なんか似ているね~

相棒

そうだね~

どっちもカードを選ぶ時点で
ちゃんと選ばないと
後が苦しくなる(笑)

私には苦手な要素・・・。
なのであんまり遊ばない(笑)

シャドウバースとハースストーンの違う点

使うデッキのカード枚数

シャドウバースは40枚。
ハースストーンは30枚。

mikan

10枚違うんだね

相棒

本当だね

カード枚数の少ない
ハースストーンの方が
デッキ編集しやすい。

置けるカードの枚数

シャドウバースが5枚。
ハースストーンが7枚。

mikan

ハースストーン並びすぎだろ(笑)

相棒

7枚並べられたら強い

またハースストーンでは
カードの置き場所が
選ぶことができる。

このカードとこのカードの間に
置いて効果を発動させようなど。

ガチャの1パックのカード枚数

シャドウバースが8枚。
ハースストーンが5枚。

カードの種類によって
シャドウバースでは
カード全体の色によって
良いのかが分かる。

ハースストーンでは
カードの宝石の色によって
良いのかが分かる。

ぱっと見で分かるのは
シャドウバースの方が
分かりやすい。

進化・武器

シャドウバースでは進化がある。

何ターンか経つと進化が使える。
カードを進化させると
何らかの効果があったり
カードを出して
すぐに攻撃できたりと
メリット様々。

ハースストーンでは
進化が無い代わりに
武器というシステムがある。
それぞれのヒーローに
武器をつけて
ヒーロー自身が戦うことができる。

また装甲をつけると
ヒーローに
盾をつけることもできる。

mikan

進化に慣れていたから、無いのも新鮮!!

相棒

ヒーロー自身が戦えるっていうのも新鮮だね

mikan

どっちも面白い

相棒

そうだね~

ストーリー・イベントの有無

シャドウバースでは
ソロプレイで
それぞれの人物の
ストーリーを進めることができる。

どの人物も他の人物と
関わっているので面白い。
カード対戦で勝つごとに
どんどん相手は強くなる。

ハースストーンでは
ストーリーはない。

が、その分いろんなイベントがある。
今使っている
ヒーロー以外を使ったイベントなど
全く別のカードを使って
楽しめる要素がある。

mikan

全く違うヒーローとカードを使うのは新鮮!!

相棒

それぞれ特性も違うから悩むね~

シャドウバースの良い所

デッキ編集のしやすさ

カード1枚が全部
表示されているので
どのカードを
入れたのかがすぐに分かる。

(ハースストーンのデッキ編集に
まだ慣れていないのもあるのかも)

絵が可愛い

mikan

可愛いですな

相棒

(笑)

どの絵も可愛い←
どちらかというと
男性向けなのだろうか。

女の子が可愛く描かれている。
絵は圧倒的にシャドウバース。

シャドウバースの悪い所

カードの効果が多い

シャドウバースが出始めたころは
カードの効果も少なく
覚えやすかった。

だが、カードパックが1つずつ
種類が増えていくごとに
カードの効果が
どんどん増えていった。

mikan

バハムートのパックが出たころまでは、ついていけたんだけどな

相棒

もうだめなの?

mikan

全然ついていけない(笑)

相棒

どれどれ

カードの説明を見ても
日本語が分からないな~
ということが増えた。

『〇〇がこうなったときにこうなる
ただし・・・』
など説明を読むのが疲れる。

あと新しい言葉もでてきて
覚えるのに苦労する。

カードが増えるので
デッキ編成を組みなおす。

どのカードが
どんな効果があるのか
理解しないと
組み入れることができない。

結局デッキ編成を
しようとしない。

ストーリーが強すぎて進まない

序盤は優しいのでどんどん進んだ。

ちょっと強くても攻略サイト見て
カード組み直せば勝てていた。

が、最近のストーリーは
底なしに強い気がする。

mikan

何回戦っても負けちゃうんだよな(笑)

相棒

進まないパターン(笑)

1人のストーリーが進まないから
他の人物のストーリーを
進めようとしても
負けてしまう。

mikan

相手の使ってくるカードが強すぎてもうやだ・・・

相棒

(笑)

正直他のプレイヤーとの
対戦で負けても
ストーリー楽しもうかな~
くらいの気持ちだったので
かなりショック。

ストーリー進めるの楽しみだったので。

進まないためアンインストールした。

ハースストーンの良い所

クスっと笑える仕様が多い

シャドウバース→ハースストーンを
し始めたため
雰囲気が全然違った。

mikan

シャドウバースは全体的に暗いイメージだったけど、ハースストーンノリが軽い(笑)

相棒

良いじゃない(笑)

ゲームを起動したときに
一言言われたり
カードを出し終わったら
「終わったよ」
なんてボイスがあったり。

一番面白かったのが
カードの読み込み中に
『門番を買収中・・・』
『観客を集め中・・・』
など文字が表示されるのも
読み込み待ち時間が楽しめる。

ハースストーンの悪い所

フリック操作がしにくい

mikan

シャドウバースで慣れていたから、すごく操作しづらい

相棒

ただ操作が下手くそなんじゃないの

シャドウバースでは
相手に攻撃するときは
カードが光ったりする。

味方に間違って攻撃はしない。

ハースストーンでも光るのだが
味方も攻撃できるので
間違って味方に
攻撃したりする。

また体力が
減っていないのにも関わらず
回復することができること。

自分で考えて操作することが
必要とされる。

まとめ

どっちの雰囲気が好きだとか
自分の好みで遊ぶのが良い。

最近のシャドウバースは
カードの効果が多くて
分かりづらいので
ハースストーンの方が
簡単に遊べそうな気がする。

Thank you!!!!

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。
→手取り13万なのに豊かに生きる主婦ブログとは?

mikan
mikan
共働きでやっと1人前給料のOLが、仕事に、育児に、お金に、ゲームに、自己啓発など色々興味のあることをつぶやいてる雑記ブログです。
usagi
usagi
こんなやつもいるんだな~~っていう軽い気持ちで見てください。
mikan
mikan
少しでも皆様のお役に立てましたら嬉しいです💛

ブログ更新の励みになりますのでポチリとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

良ければ関連記事も見て行ってください!

RELATED POST