旦那や家族

【千羽鶴より100羽鶴】おばあちゃんのお見舞いに行ってきた

100羽鶴を折ってみました。
初めての試みで家族全員で頑張りました。

小さい折り紙でも結構時間がかかって大変でしたが、おばあちゃんのお見舞いに無事持って行くことができて良かったです。

おばあちゃんに見せると、とても喜んでくれました。

ざっくり100羽鶴の作り方も書いています。

お見舞いに100羽鶴をひたすら折る

おばあちゃんが入院したのでお見舞い方法を考えた

体調不良で入院したおあばちゃん。
少し遠いところに住んでいるのでずっと会っていません。

何ができるのかと考えた結果100羽鶴を家族で急遽折ろうという話になりました。

(時間的には千羽鶴は間に合わなかった)

鶴を折らないより折って心を込めよう!と家族全員で折り始めました。

鶴を大量に折ったことが無かったので、想像以上に腕がやられました↓

100羽鶴をひたすら折ることにしました

コンパクトな小さい折り紙でちまちま折ることに。

みかん
みかん
折り紙折るのって何年ぶりだろう!

仕事から帰ってきたのが18時。
ご飯を食べ終わったのが19時。

すぐに終わるかな~と思っていましたが、とても甘かったんです!!


鶴を折り始めて数分経過。
中々綺麗にできない!

元々私が不器用ということもあって綺麗にできないんです(笑)

こんなに難しかったのか(笑)

ちょっとでも折る位置がずれると中の裏地の白色が見えて汚くなったり、鶴の形がへなへなになります。

そして折っていくと次第に集中力が切れてきます。

音楽を聴きつつちまちまひたすら折り続けました。
手を止めたらだめだと思って、もうひたすら折り紙を取って折り紙を折って(笑)

猫背でずっと折り続けていたので肩も凝ってきました。

でも明日には届けたいので諦めませんでした。

100羽鶴の作り方と束ね方

22時30分。
ようやく100羽折ることができていよいよ束ねることになりました。

100羽鶴の作り方は、まず小さい折り紙を準備します。
ひたすら鶴を折っていきます。
(完成したら白い所が見えないか確認しつつ)

鶴がある程度折れたら10羽ずつ縦に糸を通します。
私は刺繍針みたいな裁縫で使う針に糸を通して繋げていきました。
(鶴の真ん中に糸を通してください)

で、10束できるので全部まとめます。
(ここら辺は自分のさじ加減で)

正確に折れていないと下がそろいません(笑)
下がそろわないと汚く見えるので気を付けてください。

1回束ねてみたら下の揃わなさにびっくりしました。
(不器用だからなのか…)

ネットを参考にしながら下をそろえたらすごく綺麗になりました!

みかん
みかん
下、揃える、本当大事(笑)

100羽鶴を持って次の日病院へ

朝病院のおばあちゃんに届けに行きました。
元気そうで良かった。

知らなかったのですが次の日には退院するみたいです。

そんなに重い病気じゃなくて良かった。

退院までぎりぎり間に合った←

自己満でも気持ちが伝わって良かった。

みかん
みかん
早くよくなりますように

その後おばあちゃんは退院して無事毎日過ごしています。

千羽鶴より100羽鶴の方が早く折れる

千羽鶴より100羽鶴の方が早くできますね。

千羽鶴を作ったことはないのですが、100羽鶴でも3時間ぐらいかかったので数日かかっちゃいますよね。

『明日のお見舞いで鶴を届けたい!』と思うなら100羽鶴をおすすめします。
(頑張ったら数時間でできるから)

千羽鶴より数は少なくて小さいけど、『早く治りますように』という思いをこめたら100羽鶴も素敵だと思います。

100羽鶴を持ってお見舞いに行って少し思ったこと

100羽鶴を渡した帰り。

入院とか、けがとか、独身だからということもあって何も保険に入っていないなぁとしみじみ。

年金の保険には入っているけども、ほぼ貯蓄目的保険です。

今年結婚するので保険も考えないとなと思いました。

子宮頸がん検査は異常がなかったけど今後どうなるかも分からないしさらにこの先
何があるか分からない。

『何かあってからでは遅い』
また彼と話そう。

いい夫婦の日!旦那へ感謝を込めてラブレターを書いた11月22日。いい夫婦の日だから感謝の気持ちを書いてみた。家事をしてくれる、赤ちゃん見てくれる、スーツが似合う、褒めてくれる。素敵な旦那に出会いましたよ。 ...

おばあちゃん元気にいてね。

暇つぶしにどうぞ