妊娠記録

妊娠34週目 胎児の体重+子宮頚管2cm弱+めまいフラフラ対策

妊娠34週になりました!

今日から実家に帰省します。
実家はやっぱり落ち着きますね。
(帰ってくるのが早すぎると笑われましたけど)

34週の赤ちゃんの大きさ、子宮頚管の長さ、あとめまいがしてフラフラになることの相談を書いています。

誰かの参考になれば嬉しいです。

妊娠34週健診 体調や症状、子宮頚管

尿検査、血圧検査、助産師さん

mikan

水飲んで準備万端(笑)

相棒

はいはい

いつものごとく尿検査と血圧検査も問題なし。

助産師さんに呼ばれて腹囲をはかられました。

91cmと結構大きくなっていた。

体重も53kgと妊娠前に比べて9kg増加。

「10kgまでに抑えようね~!」と言われました。
(結構ぎり!)

mikan

知らない間にちょいちょい増える体重・・・

相棒

(笑)

妊娠後期になるとアイスやらおやつやら食べ過ぎています←

お腹減るんだよな・・・。

診察終わってその10分後に先生に呼ばれました。

34週の赤ちゃんの大きさ

いつもの先生に診てもらいました。
赤ちゃんは2,185gと順調。

「うんうん。もうこの赤ちゃん出てきても生きることができる力を備えてるね~!心臓も動いているし大丈夫!」

mikan

嬉しいなぁ・・・

相棒

そうだね~大きくなったね

健診中も動き回るので先生爆笑。

肝心の赤ちゃんの顔は手が邪魔で見えませんでした(笑)

mikan

これ、産まれるまで顔見えないんだろうな

相棒

(笑)

34週の子宮頚管と子宮口

毎度のことながらの子宮頚管の長さ。
内診中先生が黙るのでドキドキした。

「はい、力んで~」と言われて力んだりもしました。

内診が終わって戻ると「子宮頚管は2.2cmと短くなってるけど子宮口はがっつり閉じているから大丈夫!力んだ時も閉まっているからね!この時期にこの長さの人は多いからね」

mikan

1週間前が2.9cmだったのが、すごく短くなっているね

相棒

本当だね~

先生が大丈夫っていうなら大丈夫なんだろうな~と納得。

妊娠20週の時に切迫って言われてからここまで持ってくれたから、もういいかなとか思えるようになりました←

「来週も子宮頚管の長さ見るのと膣の洗浄もしようか~」ということで話は終わりました。

34週めまいでフラフラになったことの相談

ついでにめまいの相談をしました。

休みの日にショッピングモールへ30分程歩き回ったらめまいがして倒れそうになったんです。めまいは10秒ほど。

すぐに椅子に座ったら良くなったんですが、すごいめまいだったんです。

ぐわんぐわんして歩けなくなって、その場にしゃがみ込むことしかできませんでした。

先生の見解としては
・気温の変化で血管が収縮した
・歩くことで血が下に行った
・低血糖、低血圧
らしいです。

もし頻繁にめまいが続くようだったら、耳鼻科に行ってみたらということでした。

身体に気を付けて様子を見る予定です。
(妊娠の影響でめまいがしていました。出産後はめまいは全然ありません)

34週ウテメリン飲まなくなった

子宮頚管は短いけど大丈夫かな

mikan

子宮頚管どうなるんだろうか~

相棒

35週まで持てばいいね

ちなみに今まで飲んでいたウテメリンと漢方。
今回から処方されなかったんです!!

さらばウテメリン←←
あの動悸ばくばくと手が震えることからついにおさらば。

お金は浮いたものの来週の検査で同じくらいかかるのでトントンになりそうだなぁ。

!PR!\Amazonで買い物する人必見!ベビーレジストリに登録しとこ/

Amazonユーザーさんは出産準備中に『ベビーレジストリ』に登録しておきましょう!

メリットたくさんありますよ!

ベビーレジストリのメリット
  • プライム会員より割引率が高い
  • おむつなどお試しセットがもらえる
  • 買う物・欲しい物がリストになって共有できる

Amazonユーザーさんはぜひぜひ↓

≫Amazonベビーレジストリの登録はこちらから

妊娠33週目 カンジダ膣炎で薬入れられた+おりものシート便利妊娠32週目にカンジダ膣炎になる。カッティングチーズ状でした。33週の様子を書いています。...
妊娠35週目 子宮頚管短いのでウテメリン再開+胎動+胎児体重妊娠35週、子宮頚管2cm。胎動が激しい。ウテメリンまた飲み始めたことを書いています。...
暇つぶしにどうぞ