育児のこと

【離乳食3回食】いつから?1日のスケジュールとミルクやご飯の量!

3回食 離乳食 いつから ミルク

離乳食3回食っていつから?

1日のスケジュールってどうなってる?

この記事では私の赤ちゃんのタイムスケジュールも載せています。

参考にできるところがありますように!
よかったら見てね。

離乳食3回食はいつから?9ヶ月が目安

離乳食 3回食 いつから 量
私の赤ちゃんは9ヶ月に入る5日前くらいから始めました。
(レシピ本に9ヶ月から3回食と書いていたため)

早ければ8ヶ月から始める人もいますが、2回食にちゃんと慣れてからがいいなぁと思い9ヶ月にしました。

2回食より3回食の方が作る手間がかかるので8ヶ月とか急がなくてもいいですよ。

離乳食3回食の1日のスケジュール

私の赤ちゃんの3回食のスケジュールはこちらです。

赤ちゃんによって違うので参考程度にしてくださいね。

  • 午前7〜8時
    起床
    朝一のミルク
  • 午前9時30分〜10時前
    朝ごはん
    離乳食1回目
  • 午前11時
    朝ごはんの後
    ミルク2回目
  • 午後14時前
    昼ごはん
    離乳食2回目
  • 午後14時30分
    昼ごはんの後
    ミルク3回目
  • 午後17時前
    晩ごはん
    離乳食3回目
  • 午後18時前
    お風呂
    お風呂は晩ごはんと前後することもあります
  • 午後18時30分
    小腹空いていたら
    ミルク4回目
  • 午後21時前
    寝る前
    ミルク5回目

こんな感じです。

離乳食に慣れてきたら離乳食2回目を12時に、離乳食3回目を18時にする予定です。

みかん
みかん
始めてまだ1週間くらいなので様子見です

離乳食は食べない時もありますので、その時は代わりにミルクをあげています。

追記

3回食を始めて1週間後、ミルクは15時と20時くらいの2回になりました。
(160ml飲ませています)
離乳食の時間も上で書いている通りです。

離乳食3回食のミルクの量はどれくらい?

離乳食が3回食の場合はミルクってどれくらい飲ませるのでしょうか?

今、私の赤ちゃんは完全ミルクであげています。

ミルクの量は毎回160ml準備しています。

離乳食でお腹がいっぱいだと少なくて100ml、多かったら全て飲みきります。
(2回食のときは200ml全部飲んでいました)

ミルク缶の蓋には200ml推奨と書いていますが、赤ちゃんが飲むだけで大丈夫かなと思って160mlにしています(笑)

みかん
みかん
私の赤ちゃん9ヶ月で9kg超えてますからね(笑)

離乳食3回食のごはんの量はどれくらい?

離乳食3回食のご飯の量は80〜90gほど。

ですが離乳食を始めたばっかりは3回食に慣らすために50gからあげています。

徐々に増やしていく予定です。

離乳食3回食のおすすめ毎日献立レシピ

2回食が始まる時に買ったレシピ本ですが毎日愛用しています。

私が買ったレシピ本の特徴はこちらです。

ここがポイント!
  • 365日献立レシピ!
  • 献立を考えなくていい
  • 料理下手でも本を見ながら作れる
  • 離乳食初心者におすすめ

こちらの記事でも書いているのでよかったら見てくださいね。

【ママ1年生必見】離乳食づくりにベネッセのおすすめ本!1歳半まで使える離乳食づくり初心者に絶賛おすすめ本。365日のレシピが載っているので見るだけで作れるよ。口コミ、レビューなど。...

私の場合ノートにレシピと作り方を書き写しています。

◯曜日はこの献立!というのが1ページで分かって、より作りやすくなりますよ!

本当におすすめなレシピ本です!

【PR】母乳で育てているママ必見ハーブティー!

母乳で育てているといろんな悩みがありますよね。
アモーマのハーブティーはママの悩み別にハーブティーが販売されていますよ。

ハーブティーの悩み別商品
  • 母乳をごくごく飲んでほしい時
  • 卒乳したいのに胸が張る時
  • 産後のだるさやイライラする時

授乳トラブルの一番『つまり』に困っている人へのハーブティーもありますよ。
悩んでいるならぜひ見てくださいね。

みかん
みかん
産後もバタバタするのでハーブティー飲んで息抜きしておきましょう…!

妊活中・妊娠中のハーブティーもありますよ!
≫『AMOMA』のオーガニックハーブティーを見てみる≫



転職するなら大手エージェントのリクルートエージェンシーを使おう!

公式ページ記事を見る

簡単に無料で市場価値を診断!ミイダスで自分の年収が分かります。
更にそのままオファー会社を見ることもできます!

公式ページ記事を見る

>旦那と私の転職経験談まとめ>

暇つぶしにどうぞ